高収入の看護師求人は見つけられる?

 

労働条件の厳しい看護師の仕事ですが、看護師であればそのきつい仕事内容に見合うほどの高収入が欲しいと思うでしょう。

 

ただ人命救助に携わる重責のある仕事に対し、いくら以上であれば十分な額であるという金額は出せません。

 

しかし看護師の平均収入は、同年代の一般企業に勤める女性の平均収入を上回っており、高収入な職種と言えるでしょう。

 

看護師の平均収入は、20代で350~400万円、30代で500万前後、40代で550万前後、これにプラスして主任や看護師長などの役職が付いた場合で収入の差が出てきます。

 

加えて看護師の仕事には様々な手当が付きます。特に多いのが夜勤手当、その他透析室、精神科のような危険手当がつく部署や、手術手当、待機手当が付く手術室、分娩手当が付く産科などがありますので、収入+手当といった働き方をすることで高収入に繋げることが可能です。

 

看護師求人サイトでは仕事の紹介に加えて給料や待遇の交渉もフォローしてくれますので、あなたの希望に近い条件を見つける事ができるでしょう。

看護師の募集でチェックすべきポイントは?

 

看護師としての転職や就職ということを考えた時に一般的な求人とは違うチェックすべきポイントがあるといわれています。

 

そこで、看護師の募集でチェックすべきポイントにはどのようなことがあるのか。これについて考えてみたいと思います。

 

まず、看護師は勤務時間がさまざまであることから、勤務体制これはきちんと把握しておく必要があります。夜勤ありの3交代制なのか2交代制なのか。
これは重要です。夜勤があるのかないのか、そして、どういった交代制度になっているのか。

 

これは勤務時間に差が出るため注意すべきポイントです。それに加えて院内研修や研究、講習会といったものでどの程度拘束される可能性があるのか。
これは募集段階で公開されていることは少ないですが、これは調べておくポイントです。

 

特にスキルアップを望む転職活動であれば真っ先にチェックすべきポイントでしょう。あとは普通の一般求人と同じように年間の休日数。

 

そして年収、福利厚生、女性であれば子育て支援。こういったことがチェックすべきポイントかと思います。看護師の募集をこれから把握しようと考えている人は確認してみてください。

4ページ表示

#サイト名PRリンク